金曜集会


金曜集会とは

金曜の19:00~21:00ぐらいまでは、坂井はそこに居ます。なんか描いてるキャンバスが、配信されている予定です。

お話は双方向で出来ますので、入室時に声をかけてくだされば、反応します。

金曜のその時間にいけば、必ず誰か(最低限坂井がいます)とコミュニケーションがとれる、というサービスです。

盆正月その他坂井がお休みの時はあらかじめお知らせいたします。別に坂井がいなくても盛り上がって頂いて構いません。


「みんなや、坂井編集長と話す、質問をする」

人数が少ないうちは特に決めませんが、人数が多くなってきたらトークテーマとか決めて、各自に発言を回したいと思います。特に、坂井はただでさえ日本語がつたないのに、描きながら話すので、何言ってるか分かんないかもです。

また、絵の質問や、ほかのことでも、話したい事があったらここでどうぞ。

*オンラインでの会話は、教室と違って、話す人1人を全員で聞く、みたいになりがちです。喋る方も簡潔にお話する、聞く方も面倒なのは流すなどの工夫が必要です。この「オンラインのみで話し合いを進める」というスキルは、今後のビジネスや仕事(一緒だな)において、とても役立つと思うので、この機会に身に着けてください。雑談力を養成するチャンスでもあります。

また、Discordは別途チャットルーム、ボイスチャットルームも立てられますので、個別にお話したい場合は、別室での会話も可能です。

「自分の絵を添削してもらう」

できれば、前もって投稿して、「金曜にお願いします」などがあれば、助かります。添削って言ってもワンポイントアドバイスが中心です。

「作業環境として」

オンラインにつなげたまま、自分は自分の作業をします。他の人がリアルタイムでやってるのが解る作業環境は、自分もやらなきゃって思えるのでなかなかいい制作環境ですよ。可能なら、自分の作業画面を映しておいてください。アドバイスできるかもです。

「完全に見てるだけ」

みんながわいわい喋ってるのを横で見ているだけでいい、という人もいます。知ってます。また、誰もいなくても、坂井がリアルタイムで絵を作っていきますので、参考になることがあるかもしれません。ないかもしれません。

ただ、最初と落ちる時だけ、お声がけ頂ければこちらも会話を選べます(延々とガンダムの話をしないとか)。


「教室的な」時間を

金曜の夜は、SAKKA塾が完全オンラインになる以前、みんなで集まっていた時間です。その名残というか、オンラインサロンはどこかで決めて活動する時間を設けないと、活動ゼロになりがちなので、ここはやっていきたいと思っています。

実は、コロナ自粛時も、金曜にZOOMによるオンラインミーティングを行っていました。

ただ、ZOOMは「運営者が部屋を立てて、そこに集まる」という仕組みだったので、お話できる時間がこの金曜に集中してしまいます。なので、リアル教室のように「雑談」と「お勉強的なお話」が混在してしまいました。

この「雑談」なんですが。SAKKA塾では「雑談」をすごく重要視します。自分の考えている事を言葉にするのは、SAKKAとして最も重要なスキルですし、他者との会話は自分の考えをまとめる事に繋がります。

しかし、リアル教室だとあまり気にならない、この「雑談」と「お勉強的なお話」の混在なのですが、オンラインだと、「興味のない話まで全員が聞かなければならない」という状況になってしまいます。

今回、Discordになったので、雑談をしようと思えば、金曜以外でも比較的しやすい状況になっています。なので金曜はどちらかというと「絵や制作についてのお話」中心で行きたいと思います。なので、雑談よりもちょっと「教室」的な時間になります。


注意事項

人数が少ないうちはかなりフリーダムですが、多くなってきたらおそらくトラブルなんかも出てくると思います。その都度対応していきますが、ルール沢山つくると面倒なので、各自お気遣いをお願いします。

かといって、委縮する必要はありません。あなたみたいな人もいるし、あの人みたいな人もいるんです。他者の存在を許すことは、自分の存在も肯定されます。

小さいコミュニティは、母数が少なすぎて民主主義が機能しません。あやふやなところや、どっちも正しいみたいな場面など、どうにもなんなくなったら、坂井の一存で決めます。ご了承くださいませ<(_ _)>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする