魔法少女 エイシャル・パンキッシュ!

110724.jpg おはようございます。ここ数日は過ごしやすい日々でしたね。皆様いかがお過ごしですか?CDC担当の坂井です。略してC担のサです。
今日でアナログ放送おわりなんだそうですよ。もっと大騒ぎになるかと思ったら、思ったよりまったりですよね……?って、自分がTVを見てないだけかもしれませんが。ふしぎ発見だけはばっちり録画しております。アタックチャンス。
今日のイラストは、僕の4コマのキャラど~しよう~って言ってたら、酒楽さんに授けていただいたキャラです。線画も酒楽さんです。名前はエイシャルっていいます。色指定は僕のイメージです。
でもエイシャルの本名は面地勝子(メンチカツコ)だそうです。まさかの28歳設定です。ああ、そこはかとなく不憫です。設定ももういろいろぶっ飛んでますが、そこがロックです。かわいそうな勝子(28)。
さてさて、昨夜のレポーツです。昨夜の大仕事はとにかく、1っ週目のネームのを終らせることでした。僕は、漫画の「難しさ」のいっとうはここにあると思っています。お話しを作ることも、絵を描くことも、自己流でもどうにかなってしまうと思います。でもこの、それらの思い付きを「漫画にする」、そして場合によっては「商品にする」というところが、いちばん難しいのではないかと。
いろいろなやり方があると思うのですが、昨夜はネームをもう一度あらすじ化してみるということをやって見ました。あらすじを読んでつまんないものは、お話としてはつまんないということです。でも、漫画や動画は、お話としてつまんなくても、ビジュアルで押し切れちゃうトコありますが、せっかくなんで、基本的なお話は作れる骨太の作家さんになっていただきたいなと。
で、ああ、つまんなかったね、ってなってしまったとします。じゃあ、何がつまんないのか。これ、個人でやるとなかなか解らないのですが、ここが、仲間がいる良さです。客観的に見て「もっとこうなればいいのに」というところが面白さのタネだと思います。
このタネをいじったり、吸収したりして、ほんとうのネームにはいります。次のネームは、一週目の半分以下の時間で終らせられるし、前のめり感というか、自分の中でイケイケ感が倍増します。
今年の秋コミティアは10月になってしまいましたので、印刷入稿を考えると、正直、あと2ヶ月チョイなんですよ。さささ、エンジンかけて参りましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする