少女に何が起こったか

110717.jpgお暑うございます。きちんと水分補給されていますか?健康管理には充分お気をつけ下さい。
 最近、朝からカツどんとかがちょっとキツクなってきましたCDC担当の坂井です。なんか負けた気分です。
←の写真は
爺:「お、お嬢様、おやめ下さい!その像は旦那様が異国で手に入れた呪われた像……」
お嬢様:「爺。いいの、私は新しい力を手に入れたいの」
爺:「おやめ下さい!おやめくだッ!わー!」
(挿入歌:Cha-La Head-Cha-La)
予告:「なんと、スーパーサイヤ人と化してしまったお嬢様!同時に消えた呪われた像!南アルプスに咲くは恋の花!?次回、マジギレ爺やの極うまデミグラス!」
 のくだりで登場する像です。この後、爆進☆王さんに握りつぶされます。わが生涯にいっぺんの悔いなし。
 さて、謎のツカミはこのくらいにしまして。そうそう、ここの記事は、日曜更新ということもあって、主に土曜活動のレポートが多いです。しかし、金曜活動も静かに燃えています。いわゆる「大人のCDC」です。「大人の」って書くとなんか路地裏の小屋でこっそり活動してそうですが、そうではありません。
 金曜活動は土曜活動に比べて、ちょっとマジメです。大人になってから絵を始める方は、「さぁ描いて見ましょう~!」っていったって、やはり戸惑ってしまったりするものです。なので、金曜活動では「キャラっぽい絵を描く」という最初の第一歩からからコンセツ丁寧にお送りしております。今のところ金曜活動の方のほうがまだ少ない人数なので、迷ってる方は是非このチャンスどうぞ(宣伝)。ユーガッタチャンス(吉川)。
 昨夜レポです。部誌の4コマを進めていただいています。昨夜もお伝えしましたが、4コマとかだと、ネタをダイレクトに考えるより、キャラたちの日常を考えてた方がネタがでやすいですよ。みなさんボチボチ作画にも入れて、楽しい時期がやってきそうです。
 やまねちゃんは初挑戦のストーリーマンガで、初稿のネームが既に良く、展開が楽しみです。ストーリーモノはいかに読み手を、いろんな意味で不安にさせるかがキモなんですが、ナチュラルにそれを出来てしまうのは真のエンターティナーなのかもしれません。また、CDCの核弾頭、Tomさんがちょっと忙しくてお顔を出せないのが痛いですが、落ち着きましたら是非またお顔を出してくださいね!
 ムダ話です。8月はコミケという祭典がありますが、僕もプライベートで参加します。その仲間とよく話すのですが「あとがきが 長いヤツほど なか微妙」という内輪ウケ川柳があります。でも、これ、実際に当たっているような気がして、絵や中身が上手い人って、ホントにあとがきもあっさりなんですよ。そういう人のあとがきこそもっと読みたいのに。
 で、「それってブログにも言えるよなー」って話してて。いやー、思わずみんな黙りましたね。長いヤツラばっかりですから。アタクシも含めて。で、
「クリリンのことかーーーーーー!」
って言ってみたら、さらに冷えちゃいましたね。エアコンの設定は28度くらいが宜しいのかも。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする