今年もトバしてまいりましょう!

 2011年になりました。今更ですが、みなさま明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いします。みなさまは、お正月はいかがお過ごしされましたか? 僕のほうはといえば、録画に取り溜めた年末年始特番のTVを、一生懸命見てました。
でも僕は、ただTVを見てるだけってのが出来ない派なので、何かしながら見る事になるのですが、年末に出来なかった自分の仕事部屋の大掃除やら領収書の整理やらしつつ、さらには愛用の座椅子に、じゅうたんの上でも自由にスライドするようにな特殊装置を取り付けてみたりと、なんとも満喫した三が日を過ごしてしまいました。
 満喫と言えば年末のコミケです。2時間ぐらい買い物に出かける時間が出来たので、会場をぐるぐる回ってまして。今年はCDCのみんなに参考になるようなのあったら買っていこーかなくらいに思ってたのですが、なんかイラスト系が熱く、思わずガッツリ散財してしまいました。pixivとかの影響なんでしょうか、「初参加」を掲げてる割にめちゃめちゃハイレベル作品が多かったような気がします。売り子さん(おそらく描き手本人)の、一生懸命作品の世界観を説明してくれるあのキラキラの目に捕まってしまった日にゃあ、そりゃ買っちゃいますって。……っと、ここはコミケ情報日誌ではないので、このくらいにしまして……
あ、長そうだから続いちゃう
ああっその前に、絶対忘れるから先にお知らせです。
活動開始日は1/8(土)でございます。元気にお会いしましょうネ☆

唐突ですが、キャラの顔描く時って、○(輪郭のまる)を描いて十字切る人多いと思いますけど、その時、「何を」イメージしてます?おとといの絵描き仲間の集会で出た話なんですけど、絵の描き初めの頃って、自分の頭の中真っ白なまま、おまじないのようにひたすらやるんですよね。
 で、だんだん描きなれてくると、自分の描きたい顔をイメージしつつ、その顔を作るためのガイドとして十字線を使うようになるんだろうな、って話なんです。110106.jpg 
 だから、描きたい顔をイメージして描けって言われても、まず、そのイメージが無い人はイメージできませんよね。だから、手探りで目とかのパーツをならべることになるでしょ。それはまさに「どのようなものが美しい顔なのだろう」とする、人間創造という神の業になってしまいます。
 僕もそうなんですが、模写をめんどくさがる人は、美しい配置を知らないままおのれでそれを探そうとします。コレはかなりキツく、デッサンの未熟さもあいまってしまったりして、なかなか出口が見えない苦行になりがちです。
 今、CDCのメンバーで、「なんか上手く描けない」「なんか可愛くならない」と悩んでる人が居たら、それは技術の問題ではなく、自分の描きたいイメージが曖昧なんじゃないでしょうか? 技法書なんかには、「まる」と「十字線」を描けばかけますぐらいの勢いで書いてありますけど、それは絵を既に描ける人が描いた技法書だからで、彼らはまさか初心者の頭の中に描きたいもののイメージが無いなんて、思いもしないのかもです。大丈夫、僕は解りますよ。僕もついこないだまでそうだったから。えへ。(えへ?
 んじゃ、その可愛いとかのイメージを持つには?ってのはやっぱり、自分が可愛いと思うものを、模写でもトレスでも何でも良いから、一度「知って」、そのイメージをもって描きましょうよと(そういう点では、二次創作って良いンですよね)。ここを飛び越して技法だのホネのつき方だのやって、魔法の方程式のように可愛いキャラが突然描けるようになるんなら、世の中楽勝ってヤツです。
 ……と、なんか新年早々偉そうに語ってしまいましたが、この話はみんなに伝えなきゃ……と、当日泥酔しながら必死に取ったメモを解析し、お送りさせていただいた次第です。あたりまえだよ~という人もいるかと思いますが、もし、誰かの、何かのきっかけになればイイナーなんて思ってますのん。
 ということで、本年もどうぞよろしくお願いします。僕も皆さんと同じ土俵で戦いますつまりライバルですニヤッ!(?) お互いに頑張りましょう!
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする