CDCはじめました。

 冷やし中華みたいなタイトルですが、本日9/4より、公式クラブとして承認され正式に活動が開始されました。企画書提出からおよそ三ヶ月ちょい、寝汗と涙の熱帯夜の中で、CDCは無事、始まることが出来ました。参加、協力してくださった多くの会員の皆様、そして浦和造形のスタッフの皆さん、この場にても、お礼を述べさせていただきます。本当にありがとうございます。
 年齢層も職業もバラバラで、マンガやイラストを描くのが好きであるということだけが、共通の言葉な場所。そんな仲間と、レッスンではなく「クラブ」として定期的に繋がることが出来る場所。そんなとこって、多分、日本にいくつもない場所ではないかなと思います……というか、無いから創ったのですとも!
 そなんです、ここはクラブなんです。とにかく、まず、話しましょう。絵を描くことは一人でも出来ますけど、同じ趣味の人と話すのは(あたりまえですが)一人では出来ません。教えたり、教えてもらったり、疑問を話すうちに、一人では絶対見つからない糸口が見えてくるかもしれません。
 カッコイイのは、何でも描ける先生ではなく、挑戦するあなたであって欲しいのです。描けなくて描けなくて、どうしていいか解らないのを乗り越えるから、ドラマになるんです。倒れる時は前のめり。出されたものは全部食う。CDCは、情熱と成長の狭間で揺れる、あなたの心を応援します!
 ……って、よくわかんなくなっちゃいましたけど、要約すれば、とにかく絵なんてもんは、技法とかに描かされるんじゃなくて、こっちから攻めて描いていきましょうよ、そんなことを言いたかったのです。要約されてないかもー!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする